キャンパスブログ

 >  > 理学療法学科授業レポート(モールドクッションの作製)

2011年2月 5日 10:46

理学療法学科授業レポート(モールドクッションの作製)

 理学療法学科は後期の定期試験がやっと終わろうとしています。学生の皆さん、お疲れ様!しかし、ここで気を抜いてもいられないのです。1年生はグループ病院に3日間の検査測定実習へ、2年生は3週間の評価実習が待っています。そして3年生は2月27日の国家試験に向けて猛勉強中です。
 少し前になりますが、生活技術学の授業で安楽な坐位姿勢を保てるようなクッションを作りました。理学療法学科では『ものづくり』をすることはほとんど無いので、学生たちはちょっと興奮気味!?ワイワイと楽しく2時間の授業でクッションを完成させました。

1ブログモールド.jpg

 まずは採寸です。ペアになって一人がモデルになります。腰の幅を測って、間違わないようにウレタンにマーキングします。みんな定規を手に慎重にラインを引きました。

2ブログモールド.jpg

 んんっ~!お正月気分が抜けないのか、福笑いもどきのお面が・・・・ここで怒っちゃいけない!一緒に笑いとばし、和やかに続けます。
 ちょうど眉山あたりの×印がお尻の一番深いところになります。しっかり削らなきゃ!

3ブログモールド.jpg

4ブログモールド.jpg

 ウレタンカッターを使って削っていきます。刃物をもつとさすがにみんな真剣そのもの。表面のなめらかさを追求する職人肌の学生も・・・お尻から太腿の半分くらいがすっぽり入るので安定が良いのです。

 ときどきフィッティングしながら、仕上げにかかります。
5ブログモールド.jpg

6ブログモールド.jpg

う~ん気持ちいい。初めてなのに上出来だー!と喜ぶふたり。今度は、うまく座れずに困っている患者さんに作ってあげてね。

7ブログ.jpg
 こちらは美しく仕上がりました!2時間弱で仕上げることが出来て、学生たちも満足気です。患者さんの身近な環境を整えることも理学療法士の大事な役割なんです。

8ブログ.jpg

 ウレタン屑が机に、床に、ズボンに、と後片付けが大変でしたが、早く終わった学生たちが進んで掃除してくれました。実習に行っても、気配りできると誉められるかな? これからは実習の毎日です。学校で学んだことをしっかり活かしてね、という思いを胸に今期最後の授業を終えました。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ