キャンパスブログ

 >  > 作業療法学科の授業風景をのぞいてみよう!

2011年6月16日 16:37

作業療法学科の授業風景をのぞいてみよう!

 作業療法学科の科目の1つに「作業工程技術学」というのがあります。言葉はちょっと難しいけれど、やっていることは「創作活動」です。物を作るということは、その活動を通して、生活するために必要な動作を身につけ、生活していくための自信を養うことができます。さらに、物を作る過程で、人との交流や精神的な安定を得ることができます。
 そんな、「創作活動」のいいところを治療として利用できるように、学生達はまず「活動」の手順や方法を学びます。
作業1ブログ.jpg

これは、籐細工をやっているところです。学生達、真剣です。

作業2ブログ.jpg

 できあがりはこんな感じですが、この授業は、うまく作ることが目的ではないので
大丈夫!「物を作る」事の楽しさを知れば、授業内容の半分は理解できたと言えます!

作業4ブログ.jpg

これは、皮革細工をやろうとしているところです。道具の木槌をもって、スタンバイ!


こんな可愛い象を革で作ってみました。

作業5ブログ.jpg

作業6ブログ.jpg

授業は和気あいあいと、作業をしながら 学生同士の話も弾みます。学生達は皆、この授業は大好きです!「作業活動」を通して学生自身も人との交流、アドバイスの求め方、失敗したときの解決方法などを学んでいます。
他の学科にはない、「作業療法学科」ならではの特徴的な授業です。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ