キャンパスブログ

 >  > 7/31 理学療法学科「卒後セミナー開催」卒業生が積極参加!

2011年8月10日 14:18

7/31 理学療法学科「卒後セミナー開催」卒業生が積極参加!

第2回 卒後セミナーの報告(理学療法学科 宮﨑)
7月31日(日)、当学院のももち国際ホールで開催した卒後セミナーのご報告です。昨年11月に好評だった卒後セミナーの第2弾になります。
 今回は、長崎大学大学院教授の千住秀明先生をお招きして『呼吸リハビリテーションの過去、現在、未来~理学療法士に求められるもの』というテーマで行いました。
千住先生は呼吸リハビリテーションの第一人者で、日本中から講演会・研修会の依頼で引っ張りだこなのですが、忙しい合間を縫って我々の学院へ来てくださいました。
卒後セミナー1ブログ.jpg

 今回は当学院の卒業生を中心に、113名の参加があり、午前中に呼吸リハビリテーションについての講義を受け、午後からはペアになって全員で実技という構成でした。

卒後セミナー2ブログ.jpg

 実技ではまず視診・聴診の仕方や、呼吸介助などを指導して頂きました。
卒後セミナー3ブログ.jpg

昼間部第4期の卒業生、城石涼太さんがアシスタントについて、一人一人丁寧に実技指導をしてくださいました。時間が足りない!と思うくらい、皆さん集中して取り組んでいました。今回参加した卒業生たちから感想が寄せられていますのでご紹介します。

≪卒後セミナーに参加して≫

冨田笑加さん(広島市 大野浦病院リハビリテーション部、夜間部5期卒)
私は初めて卒後セミナーに参加させていただきました。今回は呼吸リハビリテーションの歴史から呼吸介助方法の実技まで、幅広く教えていただきました。実技では参加数100人を超える大人数だったにも関わらず、千住先生とサポートされていた先生の二人で各テーブルを回り実際に指導・体験させて下さいました。実際に指導・体験させていただいたことで、自分がやっている方法が異なっていることにも気がつきました。被験者になると少し違っただけでも感じ方が大いに違うことが体験でき、とてもいい経験をさせていただきました。またこのような機会がありましたら是非参加したいと思います。

卒後セミナー4ブログ.jpg

写真の中央が冨田さん。左は夜間2期卒の白仁田さん。

倉住直樹さん(佐賀県鳥栖市 啓心会病院リハビリテーション科 昼間部7期卒 )

 第2回目の卒後セミナーに参加させて頂きました。第1回目のセミナーは、祝日勤務のため参加出来なかったのですが、今回のセミナーは運良く参加することができました。
今回の講師は長崎大学大学院教授である千住先生ということで、期待を胸に参加致しました。
 セミナーは呼吸リハビリテーションについての講演と実技で、どちらも考えさせられる内容で、大変貴重な時間を過ごすことができました。その中でも「エビデンス(科学的根拠)とアート(技術)」が大切であるという千住先生の言葉に胸を打たれました。現在、毎日の業務に追われる日々が続いており、理学療法士として大切な何かを忘れかけようとしていたのかもしれません。明日からの業務においては、理学療法の考え方を今一度見つめなおし、自己研鑚に努めていかなければならないという思いがヒシヒシと込み上げてきました。セミナーに参加して本当に良かったと思います。

卒後セミナー5ブログ.jpg
昼間部7期卒の皆さん、倉住さんは後列右

現場で日々頑張っている卒業生たちは、学内で見ていた頃とは大違い!?とても頼もしく見えました。理学療法士として一緒に学ぶ機会があることも、教員としては大きな喜びです。また張り切って第3弾を企画します!皆さん楽しみにしていてください。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ