キャンパスブログ

 >  > 視機能療法学科3年生が面接訓練を行いました

2011年9月22日 20:59

視機能療法学科3年生が面接訓練を行いました

これから就職活動を始める学生にとって、面接は避けては通れないものです。
そこで先日、視機能療法学科の3年生は面接訓練に臨みました。
中には面接を間近に控えている学生もいます。
今回は、“福岡県若者しごとサポートセンター”の方を講師としてお迎えしました。


面接では、「自己PRは?」「志望動機は?」など、矢継ぎ早に質問があります。
これは、「社会に出る準備ができているか?」「組織に活力を与えてくれるか?」「一緒に仕事を頑張ってくれるか?」など、
採用する側が不安に思っているからだそうです。
面接では、その『不安を解消すること』が必要になってくるとのことでした。
そのためには、『カタチで表現』することが大事になってきます。
いくら話の内容が立派であっても、立ち居振る舞いや挨拶、言葉遣いなどがきちんとできていないと幼く見えてしまい、
これでは相手の不安を解消できません。

そこで、まずは身だしなみのチェックとお辞儀の練習から・・・


続いて、入退室の練習。


最後に面接対策シミュレーションを行いました。


面接は『最初の5秒(第一印象)』でほとんどが決まるということでしたが、内容についてもノープランでは当然ダメ!
しっかりと対策を練って就職活動に臨んでほしいと思います。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ