キャンパスブログ

 >  > 9/21 理学療法学科1年生の授業で島田つくみさんと交流しました!

2012年9月27日 11:45

9/21 理学療法学科1年生の授業で島田つくみさんと交流しました!

 理学療法学科1年生の「コミュニケーション論」の授業に、脳性まひを持つ島田さんが来て下さいました。
 島田さんは生まれたときから脳性まひという病気で手足に運動障害があります。数年前まで一人で歩いて外出できていたのですが、今は歩くことも難しく、電動車いすで生活をされています。現在は医療従事者を目指す学生や介護講習会などで自らモデルとなり、障がい者という立場から教育に携わっています。理学療法学科では昨年から島田さんとの交流を、学生の学習意欲の向上や気づきを増やすことを目的に取り組んでいます。
7月には2年生の授業にもお越しいただきました。
7月の授業の様子はコチラです。→http://fukuoka.takagigakuen.ac.jp/campus/2012/07/717.shtml


 交流を前に学生は事前に脳性まひという病気について自分たちで調べ、島田さんに会ったときにどんな質問をしようか、運動機能をどのように検査しようかなどと島田さんに会うための準備をしてきました。1年生なので実際に障がい者に触れることは初めてです。「運動麻痺」「筋緊張」「アテトーゼ」など言葉は聞いたことはあっても、実際にそれがどういう状態なのかは想像の域を出ません。
fukuokaptblog092701.jpg

 実際に島田さんとお会いすると、学生たちは緊張しているのかいつもの様子とは違います。緊張しながらの授業スタートです。
 授業は学生から島田さんへの質問会から始まりました。島田さんはとても明るく笑顔が絶えない方で、「どんどん何でも質問して下さい!」と学生たちの緊張をほぐしてくださいました。
fukuokaptblog092702.jpg
fukuokaptblog092703.jpg

 「生活する上で何が一番大変か」「障がいがあるという事実をどのように受けとめているのか」「医療従事者に期待することは何か」「外出するのは大変ではないか」「将来の夢は何か」といった質問が飛び交います。島田さんもたくさんの質問に丁寧に答えてくださいます。
 島田さんは「お客さんとしてではなく、自分が麻痺になったらどうしたいかを考えてほしい。怖がられるとこちらが不安になるので怖がらないでほしい。」「障がいを持つ人も働けるようにがんばっているところ。今日もその延長です。」「歩けていた時よりも今のほうがいい。車いすになったことでみんなの目に留まり、手助けしてくれるようになった。」とおっしゃっていました。島田さんの想いを聞いて、障害を持つ方の生活の様子や苦労など様々な事を学び、考えさせられたのではないでしょうか
fukuokaptblog092704.jpg
fukuokaptblog092705.jpg

 質問会では、質問に答えていただくだけでなく、島田さんに実際に字を書いているところを見せていただいたり、肩がこりやすいという島田さんのため学生が肩を揉んだり・・と、和やかな雰囲気で行われました。
fukuokaptblog092706.jpg
fukuokaptblog092707.jpg

 質問会の後は、実際に関節の動く範囲や筋力の検査、血圧の測定をさせていただきました。通常の授業では学生同士で検査の練習をしているのでうまく測定できません。島田さんが痛がらないかを心配してどのように触れたらいいか考え込む学生も・・・。
 測定の様子をみている学生も、どのように測定すればいいか自分の関節をみたり、友達と話合ったりと真剣です。
 先生の助言も受けながら、無事測定することができました。
fukuokaptblog092708.jpg
fukuokaptblog092709.jpg
fukuokaptblog092710.jpg
fukuokaptblog092711.jpg

 起き上がり動作や移乗動作の介助もさせていただきました。自分で頸のコントロールがうまくできないので介助が難しく、学生同士での練習とは全く違うものに感じたようです。島田さんに、動作を説明、確認しながら、みんなで声をかけあい協力して行いました。
fukuokaptblog092712.jpg

 また、電動車いすの操作方法を教えてもらい、学生も運転させていただきました。
「街のちょっとした段差でも衝撃がある」という島田さんの気持ちを体感できたのではないでしょうか。
fukuokaptblog092713.jpg
fukuokaptblog092714.jpg

 今回、島田さんと交流することで患者さんを触ることの難しさを感じ、自分たちの勉強の仕方を見直し、さらに頑張らなければとモチベーションが上がったようです。
 来年度の授業でも島田さんに来ていただくこととなっています。「次回お会いする時には、もっと専門知識を身に付けときます。」と島田さんと約束しました。
 この気持ちを忘れず、後期も勉強に励んでほしいと思います。
fukuokaptblog092715.jpg
fukuokaptblog092716.jpg

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ