キャンパスブログ

 >  > 9/22・23理学療法学科教員が指導するチームが「天皇杯・皇后杯全日本バレーボー

2012年9月27日 12:04

9/22・23理学療法学科教員が指導するチームが「天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会」九州ブロックラウンド優勝!

 全国の約1,000チームが出場する「平成24年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会」において、理学療法学科の教員・松﨑先生がトレーナーをしている、福岡大学男子バレーボール部が9月22、23日に大分県のべっぷアリーナで開催された九州ブロックラウンドで優勝し、九州代表としてファイナルラウンド進出が決まりました!
fukuokaptblog092503.jpg
fukuokaptblog092504.jpg

 松﨑先生は、平成10年から、同部のトレーナーをしており、理学療法士としての知識や技術を生かして試合前のストレッチやマッサージ、テーピング、ウォーミングアップなどの指導そして試合後のアイシングの指導などを行っています。また、トレーナーとしての経験を生かし、福岡県理学療法士会主催「スポーツ障害に対する理学療法研修会」の講師も務めています。

 松﨑先生は、選手のほとんどが身体や運動を専門とする学部の学生ということもあり、学生と一緒に、「バレーボール選手に必要な身体とは?」を考えながら指導をされているそうです。
指導する上で、「なぜ、ケガをしたのか?」、「何のために、この筋肉を鍛えているのか?」などを各選手に意識させることを大切にし、自ら考える能力を身につけてもらうことで、選手としてだけでなく学生としても、新たな発展や行動に繋がるようにと熱意を注いでいます。
fukuokaptblog092502.jpg
fukuokaptblog092501.jpg

 松﨑先生のトレーナーとしての最終目標は、選手たちが「ケガをしない身体づくり」を目指すことだそうです。
 今回の九州ブロックラウンドでは、松﨑先生のこのような指導もあり、誰一人ケガをすることなく勝ち進むことができました!全国から集まる男女各16チームが戦うファイナルラウンドは12月に宮崎県で行われます!

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ