キャンパスブログ

 >  > 9/27~9/28作業療法学科・理学療法学科 就職説明会、就職活動セミナーが開催

2012年10月 2日 11:00

9/27~9/28作業療法学科・理学療法学科 就職説明会、就職活動セミナーが開催されました!

10月になり、いよいよ本格的に就職活動が始まります!
当学院では就職活動を目前に控える作業療法学科と理学療法学科の学生達に向けて、9/27~9/28にガイダンス等を行いました。
その様子をご紹介します(^^)

9月27日には大学院とグループ病院についての説明会を行いました。
fukuokablog100201.jpg
fukuokablog100202.jpg

その後、就職説明会です。就職説明会は病院や福祉施設の職員の方から直接お話を聞ける貴重な機会です。今年は71施設(昨年は68施設)の病院や福祉施設の方がお越し下さいました。
会場は当学院のももちアスリーナ(体育館)です。
fukuokablog100203.jpg

施設の方が丁寧に施設の概要や業務内容を説明してくださいました。
学生達はみんな少し緊張した面持ちです・・・。
fukuokablog100204.jpg

就職説明会では、施設のことを知るだけでなく、名前や出身地、自己PRなどを書いた名刺を施設の方にお渡しし、自分のことを施設の方に知っていただきます。
fukuokablog100205.jpg

最初は緊張で顔が強張っていた学生達も、時間がたつにつれ、徐々に笑顔がでてきました。施設の方と直接話が出来て、来年の自分の姿を思い浮かべることができたのではないでしょうか。
fukuokablog100206.jpg

9月28日には福岡県若者しごとサポートセンターの方を講師としてお呼びし、就職活動セミナーが行われました。
fukuokablog100207.jpg

自己PRの仕方、自己分析の必要性などを学んだ後、
就職活動で大切になる“第一印象”はどこで判断されるのか、みんなで話し合いました。
fukuokablog100208.jpg

姿勢、歩き方、声の大きさ・・・いろいろな意見がでます。
第一印象は面接官により10秒以内で判断され、その約55%は視覚的な部分で見られるそうです。
その為、身だしなみや表情が面接ではとても重要になります。
この事を意識して、まずはお辞儀の練習です。
fukuokablog100209.jpg
fukuokablog100210.jpg

お辞儀の角度や手や足の位置を教わり、みんなきれいなお辞儀ができるようになりました!

面接で気をつけることを学んだら、いよいよ実際に面接の練習です!
代表者5名がみんなの前で入室から退室まで集団模擬面接を行いました。
みんなの前での初めての面接で緊張しながらも、全員大きな声で自己PRを話すことができました。
fukuokablog100211.jpg

面接を見ている学生は、よかった点、改善した方がいい点を探し、模擬面接後に発表しました。また、講師の先生からもアドバイスをいただきました。
fukuokablog100212.jpg

実際に模擬面接をした学生だけでなく見ていた学生も、自分だったらどうするかを考え、真剣にアドバイスを書きとめます。
fukuokablog100213.jpg

講師の先生から、「面接は練習あるのみ。『ダメだったな』と思う部分に気付いて改善していくことが大事です。」と激励の言葉をいただきました。
セミナーで学んだことを活かし、たくさん練習して、自信をもって本番に挑んでください!

この2日間で就職への意識が高まったことと思います。学生のみなさん、就職活動が上手くいくよう頑張ってください!

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ