キャンパスブログ

 >  > 理学療法学科1年生が障害体験をしました!

2013年5月10日 13:07

理学療法学科1年生が障害体験をしました!

4月の入学から1ヵ月がたち、ようやく学院での生活にも慣れてきたようです。

今日は、理学療法学科1年生のコミュニケーション論Ⅰの様子をお伝えします。
講義の目的は「障害を体験することで、障害を持つことの不自由さを知ること」と「理学療法士としてどのように関わっていくべきか考えること」です。

障害体験は目隠しをしてからの歩行(blind walk)を行いました。
fukuokaptblog201305100101.jpg
fukuokaptblog201305100201.jpg

学生同士でペアになり、目隠しをする学生と介助・誘導する学生に分かれます。目隠しをしている学生は不安でなかなか歩けません。誘導する学生も、どのように声をかけたらいいのか、手を差し出したらいいのか分からず、スムーズに行えないペアもありました。
fukuokaptblog201305100301.jpg

この体験の後、障害とは何か、障がい者や患者さんにとって良い理学療法士はどのような存在であるかをグループでディスカッションしました。

差別・偏見をなくす必要性についてや、信頼される態度とはどういうものかなど、たくさんのいい意見が出てきました。

これからさまざまな経験を通して、いろんなことを考え、信頼される理学療法士になれるように内面を磨いていってほしいと思います。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ