キャンパスブログ

 >  > 言語聴覚学科1年生 難聴体験をしました

2013年6月18日 17:58

言語聴覚学科1年生 難聴体験をしました

授業の一環で、難聴体験を行いました。学生は耳栓をして疑似的に耳が聴こえにくい状況を作り、いろいろな体験をしました。学生はこの体験からいろいろなことを感じ、学んだようです。ぜひ今後の学習に活かしてください。
以下は、学生が実際に体験したことを一部紹介します。


学院近隣の砂浜で、どのくらい遠くまで声が聞こえるのか体験しているところです。
学生からは「耳栓していると、聞こえにくく、外に出るのも不安になりました」という声が多くありました。
fukuokastblog2013061901.jpg

また、難聴による買い物の時の影響を知るという目的で、ソフトクリームを買うという体験をしました。学生は店員さんとやりとりができ、無事にソフトクリームを買うことができるかどうか、お店に入る前から緊張したそうです。
fukuokastblog2013061902.jpg

無事にソフトクリームを買うことができ、ホッとした瞬間です。
fukuokastblog2013061903.jpg

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ