キャンパスブログ

 >  > 6/13 作業療法学科2年生 実技試験風景

2013年6月20日 09:07

6/13 作業療法学科2年生 実技試験風景

作業療法学科の授業「作業療法評価学各論Ⅰ」では、実際に患者さんをどのように評価するのかを学びます。
メジャーで測ったり、どのくらい関節が動くのか角度計で測ったり、筋力を測定したり、
たくさんの評価法を学びます。
fukuokaotblog2013061901.jpg

6月13日
今回はそのうち、角度計を用いた「関節可動域測定」の実技試験が行われました。
患者さん役は、まだ何にも知らない1年生がやってくれます。
当然、専門用語は通じません。一般の方に分かる表現で一生懸命に説明をします。
1年生も今は分からないけど、来年は自分たちがやる番ですから、何かを学ぼうと一生懸命やってくれます。
fukuokaotblog2013061902.jpg

額に汗が流れます。角度計を持つ手が震え、声が上ずってしまいます。
でも、年が明ければ評価実習で本当の患者さんが待っています。
今の努力が必ず自信となって役に立つのです! がんばれ2年生!
fukuokaotblog2013061903.jpg

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ