キャンパスブログ

 >  > 8月20日(火)福岡市立内浜中学校の3年生が、「上級学校調べ」で学院見学に訪れま

2013年8月26日 15:16

8月20日(火)福岡市立内浜中学校の3年生が、「上級学校調べ」で学院見学に訪れました!!

連日の猛暑が続く中、今日も朝からグングン気温が上がります。
真っ黒に日焼けした、元気いっぱいの中学3年生11名です。
fukuokablog2013082201.jpg

学院紹介の説明を真剣な表情で聞き入っています。
fukuokablog2013082202.jpg
fukuokablog2013082203.jpg

キャンパス見学では、各学科の実習室を見てもらいました。

★言語聴覚学科の実習室を見学中です。
どんな仕事内容かを教員が分かり易く説明します。
fukuokablog2013082204.jpg

★看護実習室を見学します。
新生児と同じくらいの重さの人形を抱っこしてみます。人形ですが肌触りがリアルに感じられます。
fukuokablog2013082205.jpg
病院実習に行く当学院の学生が、新生児のお風呂のいれ方を人形を使って実践してみせました。
fukuokablog2013082206.jpg

このあと、ももち国際ホール、ももちアスリーナ、図書館、学生ラウンジ、エムズカフェ(学生食堂)などを見て回りました。
午後からは視機能療法学科と作業療法学科の体験授業を受けました。

★視機能療法学科です。
2人1組のペアになってお互いに視能訓練士が行う検査を体験しました。
体験1:ロービジョンの中から極端な視力低下を体験しよう。
見えていることの大切さを実感します。
fukuokablog2013082209.jpg
体験2.角膜の形を調べよう。想像もしたこともないことで驚きだったようです。
fukuokablog2013082207.jpg
体験3.角膜内皮細胞の数を測定しよう。
fukuokablog2013082208.jpg
測定したデータは資料として持ち帰ってもらいました。

★作業療法学科の体験授業です。
はじめに作業療法士の仕事について説明を受けます。
fukuokablog2013082210.jpg
レザークラフトで、ものづくりの体験をしてもらいました。
今日は動物を作ってもらいます。材料はこれです。
fukuokablog2013082211.jpg
集中して取り組んでいます。
fukuokablog2013082212.jpg
fukuokablog2013082213.jpg
それぞれ作品が出来上がりました。
fukuokablog2013082214.jpg
ものづくりが、身体と心のリハビリにつながることが少しわかっていただけたようです。
最後は完成した作品を手に、先生も入ってみんなでハイ!ポーズ。
fukuokablog2013082215.jpg

短い時間でしたが、いろいろ体験してもらいました。
将来の進路決定の参考にしてください!
最後に代表の生徒が、「まずは高校受験に向けて夏休みしっかり頑張ります」と力強くあいさつをしました。
この日福岡市内は最高気温37.8℃を記録しましたが、皆さん元気に帰りました。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ