キャンパスブログ

 >  > 作業療法学科2年生の授業を覗いてみよう!(自助具作成編)

2013年10月28日 08:45

作業療法学科2年生の授業を覗いてみよう!(自助具作成編)

作業療法学科では、2年生の後期に「自助具・福祉機器適応論」という授業があります。
自助具とは、障がいのある方の日常動作を助けるために考案された便利な道具のことです。
この授業では、各グループで考案した自助具を実際に作成します。
fukuokaotblog2013102501.jpg

このグループは、「片手で洗濯物が干せるハンガー」を考案し、作成しています。
なかなか面白い発想だと思います。
fukuokaotblog2013102502.jpg

こちらは、物をつかむ力が弱い方や指の動きに制限がある方が、
カップ麺やプリンの蓋などを容易に開けることができる自助具を作成しています。
どうすれば容易に蓋が開けれるのか、何度も議論を繰り返していました。
fukuokaotblog2013102503.jpg
fukuokaotblog2013102504.jpg

別のグループでは、「片手でもシャンプー等を泡立てられる自助具」を作成していました。
衛生面を考慮し、使い終わった後にネットを取り外して乾燥することができる工夫などをしていました。
fukuokaotblog2013102505.jpg
fukuokaotblog2013102506.jpg

その他、片手で傘を閉じる自助具や牛乳パック等の口を容易に開けることができる自助具などを作成していました。
完成した自助具は今後のオープンキャンパスで展示する予定です。
興味のある方は、是非オープンキャンパスに来て見て触れてみてください。
fukuokaotblog2013102507.jpg
fukuokaotblog2013102508.jpg

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ