キャンパスブログ

 >  > 6/7 理学療法学科1年生 体験学習

2014年7月24日 14:55

6/7 理学療法学科1年生 体験学習

理学療法学科1年生が、授業の一環として体験学習を行いました。
今回は、2~3人一組になり体験グッズを使用し、片麻痺と高齢者の体験を行いました。
fukuokaptblog201407230102.jpgfukuokaptblog201407230202.jpg
片麻痺体験では、一方の手足を固定し疑似体験をします(左)。
高齢者体験では、あらゆる感覚を制限するスーツを着ることによって高齢者の疑似体験をします。手足に重りが入り、また真っ直ぐに伸びないように固定されます(右)。

それぞれ毎日通学している学内や、通学路を移動してみました。
fukuokaptblog201407230302.jpgfukuokaptblog201407230402.jpg
fukuokaptblog201407230502.jpgfukuokaptblog201407230602.jpg
(体験後の感想例)
・日ごろ無意識に歩いている歩道は、車いすを使用すると「ボコボコしている」、小さな傾斜があり前に進まない。
・横断歩道は、車いすで渡るには時間がかかり不安であった。
・思うように体が動かず、小さな段差や狭い通路は移動しにくかった。
・車いすに乗り介助されると、声をかけられなければ不安になる。

学生は体験終了後、今まで意識せずに過ごしてきた学院周辺の環境に驚いていました。また、人と関わるうえでコミュニケーションの必要性を再確認する機会となりました。

不便に思う内容は人それぞれ異なり、全ての心情を理解することは難しいことだと思います。この体験が理学療法士を目指し勉強する中で、環境を意識し、関わり方を意識する一つのきっかけになることを願っています!!

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ