キャンパスブログ

 >  > 視機能療法学科教員紹介第2弾‼(赤木裕子先生)

2014年11月17日 09:30

視機能療法学科教員紹介第2弾‼(赤木裕子先生)

さて、視機能療法学科の2番手は…?
赤木裕子先生です‼
fukuokaortblog20141110101.jpg
↑百華祭(学院祭)で2年生はトリックアートをしました。

「え~、わたくし赤木は、現在、視機能療法学科の2年生の担任をしています。」
fukuokaortblog20141110102.jpg
↑百華祭で2年生は水ぎょうざを売りました。
fukuokaortblog20141110103.jpg
↑無事、売り切れました。

では、いくつか質問をします。
Q:視能訓練士になったきっかけは?
「いとこが看護師をしていたので、子供の頃から医療職には興味がありました。でも、看護師の業務は大変だということも聞いていたので、できたら看護師以外で‥という気持ちが強かったです。(看護学科の先生方、ごめんなさい(汗))
 高校生になって、放射線技師になろうと決めていましたが、志望校を決める段階で視能訓練士という国家資格を知り、眼の専門家という専門性の高さに惹かれ、進路変更しました。有資格者の少なさも就職に有利だと感じ、魅力でしたね。」

Q:視能訓練士になってよかったことは?
 「夜勤もなく女性が長く続けられる仕事だったことです。結婚して子育てしながら働いている視能訓練士は多くいます。今は教員ですが、現在、私自身も子育てしながら働いています。」
fukuokaortblog20141110104.jpg
↑自分の影が気になる…。

Q:受験生に一言お願いします。
「人の役に立つ仕事は沢山ありますが、視能訓練士も結構いいですよ。」

福岡でリハビリと看護を学ぶ 福岡国際医療福祉学院

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ