キャンパスブログ

 >  > 作業療法学科 陶芸 ~窯出し~

2015年11月25日 09:52

作業療法学科 陶芸 ~窯出し~

1年生の科目「作業工程技術学」では、「陶芸」の治療的応用について学びます。とはいっても、まずは陶芸の基礎を学ぶことが大半です。陶芸は土練り→成形→乾燥→削り→素焼き→ 釉薬→本焼きという多くの工程を経て作品を完成させますが、今回は最後の工程、本焼きを終えた窯出しの様子をご紹介します。

素焼きの後に釉薬を付けて乾かしている様子です。
tougei1-2.jpg
これを窯に入れて1300度くらいの温度で10時間焼成します。そして時間をかけて冷ました後の作業が窯出しになります。
tougei2-2.jpg
窯出しは、長い工程を経てやっと完成した作品を取り出すという、感動的な最終段階です。学生たちもわくわくしながら、自分たちの作品を取り出します。
tougei3-2.jpg
釉がけした陶器の色がどんなふうに変化したか?イメージ通り発色しているか?思い通りではないけれど、でも味のある、温かみのある作品が出来上がるところが陶芸の魅力です。
tougei4-2.jpg
この後、学生たちはデイケアの利用者の方々と一緒に、利用者の方の作品の釉がけを行います。その時に、自分の作品の出来栄えを参考にして、利用者の方に良いアドバイスを投げかけることができるといいですね。
 tougei5-2.jpg tougei6-2.jpg

【次回のオープンキャンパスは】
オープンキャンパス詳細・申込はこちら

【資料請求のご希望の方】
資料請求申込はこちら

個別学院見学随時受付中!】 
TEL:0120-05-5931(8:30-20:00※但し木曜日は18:30迄/日・祝除く)

 福岡でリハビリと看護を学ぶ 福岡国際医療福祉学院
(作業療法士・理学療法士・視能訓練士・看護師・言語聴覚士 養成校)

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ