キャンパスブログ

 >  > オープンキャンパスを開催

2015年12月14日 10:34

オープンキャンパスを開催

12月12日、今年度最後のオープンキャンパスが開催されました。
今回も福岡県内のみならず、佐賀、長崎、大分など遠方からの参加者をお迎えすることができました。受付を担当してくれたのは、看護学科の学生です。
20151212OC01.jpg
まず全体説明会では、教員から学院紹介や職業紹介がありました。
20151212OC02.jpg
続いてキャンパス見学です。参加者は、眼科実習室や看護実習室、日常動作訓練室など、実際に授業で利用する施設や設備を見て回り、在校生から普段の勉強や実習内容などについて説明を受けていました。
20151212OC03.jpg 20151212OC04.jpg
参加者が志望学科に別れ、教員や在校生から詳しい説明が聞ける学科別説明会でのひとコマです。理学療法学科では在校生の実習場面を見学したり、作業療法学科では教員や在校生と一緒に教材作成をしたり貴重な体験ができました。
20151212OC05.jpg 20151212OC07.jpg
質疑応答の時間では、参加者から、入試面接でどんなことを質問されたか、学生生活は楽しいか、勉強について行けるか、などの質問が出ました。在校生自身も過去に同じような経験をしたので、当時を振り返りながら、参加者を励ますように答えていました。
20151212OC08.jpg
オープンキャンパスには保護者の方も来られます。当学院で学ぶメリット、学生寮や奨学金の有無、卒業後の進路などについて、担当者に質問している風景も見られました。
20151212OC09.jpg
本日の特別企画は、当学院に隣接する総合ケアセンターももちの見学です。
ここは通所リハビリテーション、訪問看護、居宅介護支援の三事業所を併せ持つ複合福祉施設で、理学療法士・作業療法士等による専門的なリハビリテーションをはじめ、看護師による定期的な健康チェックや、介護職員による個人の能力に応じた介護など、安心して在宅生活を継続することができるよう、援助を行っています。見学の時間帯が利用者の方々の送迎時間と重なってしまい、実際のリハビリ風景を見ることはできませんでしたが、ここの職員で当学院卒業生で理学療法士の高山さんが、施設の内部や支援の内容などについて説明してくれました。
20151212OC11.jpg 20151212OC10.jpg
そして最後に、在学当時を懐かしそうに振り返りながら、当学院で学ぶメリットなども紹介してくれました。

今回で本年度のオープンキャンパスは最後になりますが、個別学院見学を随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

【資料請求のご希望の方】
資料請求申込はこちら

個別学院見学随時受付中!】 
TEL:0120-05-5931(8:30-18:00※但し日・祝を除く)

 福岡でリハビリと看護を学ぶ 福岡国際医療福祉学院
(作業療法士・理学療法士・視能訓練士・看護師・言語聴覚士 養成校)

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/22
言語聴覚学科 1年生の模擬症例発表会
2016/03/16
ガーデニングサークル笑顔の~祝卒業生解散式~
2016/03/10
視機能療法学科 卒業証書授与式
2016/03/09
卒業式準備 視機能療法学科
2016/03/03
第46回視能訓練士国家試験2(大阪編)
2016/02/27
第46回視能訓練士国家試験1(出発編)
2016/02/26
視機能療法学科 入学前教育第2弾!!
2016/02/22
視機能療法学科 2年生 保護者参加型実習開催!!
2016/02/16
理学療法学科2年生 卒業生による実技指導
2016/02/03
視機能療法学科 入学前教育 第1弾

>> もっと見る

アーカイブ