キャンパスブログ

 >  > 「コミュニケーション論」(理学療法学科1年生)

2016年5月20日 17:40

「コミュニケーション論」(理学療法学科1年生)

こんにちは。昨日、理学療法学科1年生にコミュニケーション論の授業を行いました!

医療人として大切な、“コミュニケーション”。
pt01.jpg

コミュニケーションをとるためには、「自分を知り、そして相手を知る」ことが大切です。今回は、コーチングというコミュニケーションスキルを利用して「自分を知る・相手を知る」作業を行いました。コーチングでは以下のタイプ分けを行います。

 1.
「コントローラー」:エネルギッシュな親分肌
 2.「プロモーター」:楽しい、影の宴会部長
 3.「サポーター」:優しい、気働きの匠
 4.「アナライザー」:信頼できる、確実な仕事師

みなさんは、どれに当てはまりますか?案外、自分が思っているタイプと人から思われているタイプが違っていたりします。

タイプ分けの後は、「患者さんが最もやる気の出る治療の進め方」というテーマで、患者さんへの接し方を各班で考え、発表しました。各タイプの特徴を踏まえ、よく考えて発表してくれていました。
pt02.jpg

pt03.jpg

こういったタイプ分けでおよその傾向を知り、さらに患者さんお一人お一人に接する事で、更に心の通ったコミュニケーションが出来るのではないでしょうか。
最後は、学生一人一人が自分のことをどう思っているか、またクラスメートからどう思われているかをディスカッションしました。ピンクの付箋が自分で書いた自分の特徴、黄色の付箋がクラスメートから見た自分の特徴です。
pt04.jpg

“自分が思っていた自分”と、“クラスメートから見られていた自分”との間にギャップがある人も多く、新たな気づきとなったようです。今回のことをきっかけにコミュニケーションに興味を持ち、自分を高めていってくれると嬉しいです。

 

 

【次回のオープンキャンパスは6月19日(日)です】
オープンキャンパス詳細・申込はこちら

【資料請求のご希望の方】
資料請求申込はこちら

個別学院見学随時受付中!】  
TEL:0120-05-5931(8:30-20:00※但し木曜日は18:30迄/日・祝除く)

 福岡でリハビリと看護を学ぶ 福岡国際医療福祉学院 
(作業療法士・理学療法士・視能訓練士・看護師・言語聴覚士 養成校)

最新のキャンパスブログ一覧

2016/05/26
コアトレーニング(理学療法学科)
2016/05/26
福岡山王病院見学(視機能療法学科)
2016/05/26
作業療法学科 1年生
2016/05/26
「精神障害作業療法学I」授業風景(作業療法学科)
2016/05/20
「コミュニケーション論」(理学療法学科1年生)
2016/05/19
~言語聴覚学科 運動会に参加しました~
2016/05/17
高木学園3校合同運動会(視機能療法学科)
2016/05/16
5/15(日)に「高木学園3校合同運動会」が開催されました!
2016/05/06
「評価実習に関する情報伝達会(2年・3年合同)」を実施しました!(作業療法学科)
2016/05/02
筋肉カルタ大会(理学療法学科1年生)

>> もっと見る

アーカイブ