キャンパスブログ

 >  > 三次元動作解析装置を用いた実験(理学療法学科2年生)

2016年6月 3日 14:00

三次元動作解析装置を用いた実験(理学療法学科2年生)

2年生が三次元動作解析装置を用いた実験に参加しました!

三次元動作解析装置は、身体に貼付された反射マーカーを赤外線カメラで捉える装置です。

060301.jpg

この装置を用いて運動中の関節の位置や動きを記録することで、身体がどのように動いているのか、どのような力が働いているのか、様々な解析を行うことができます。

060302.jpg

身体に障害を有する人達の動作改善を目指す理学療法士にとって,人の動きのメカニズムを学ぶことは大変重要です。

今回は、当学院のグループ校である国際医療福祉大学大学院 大学院生の実験のお手伝いをしました。

060303.jpg

実験を行った大学院生も当学院の卒業生であり、病院で働きながら当グループの大学院生として研究に励んでいます。
こうして卒業後も母校で実験ができるのも、そして先輩後輩が繋がっていけるのも、専門学校・大学院・病院・福祉施設が連携した当グループの魅力の一つです。

060304.jpg

2年生は再来週から「運動学演習」の授業の一環として三次元動作解析装置を用いたデータ解析(小研究)を行うこともあり、今日の実験を通してこれから自分達が行うデータ解析のイメージもできたと思います。

060305.jpg

2年生が小研究の成果を発表しあう毎年夏恒例の「バイオメカニクス フェスティバル」に向けて、これから頑張ります!

【次回のオープンキャンパスは6月19日(日)です】
オープンキャンパス詳細・申込はこちら

【資料請求のご希望の方】
資料請求申込はこちら

個別学院見学随時受付中!】  
TEL:0120-05-5931(8:30-20:00※但し木曜日は18:30迄/日・祝除く)

 福岡でリハビリと看護を学ぶ 福岡国際医療福祉学院 
(作業療法士・理学療法士・視能訓練士・看護師・言語聴覚士 養成校)

最新のキャンパスブログ一覧

2016/06/21
第1回オープンキャンパスを実施しました!
2016/06/17
作業面接(作業療法学科)
2016/06/10
作業療法学科 1年生 試練の門!
2016/06/06
授業風景:「運動学演習」(理学療法学科2年生)
2016/06/03
三次元動作解析装置を用いた実験(理学療法学科2年生)
2016/06/02
「国家試験対策」(理学療法学科2年生)
2016/05/26
コアトレーニング(理学療法学科)
2016/05/26
福岡山王病院見学(視機能療法学科)
2016/05/26
作業療法学科 1年生
2016/05/26
「精神障害作業療法学I」授業風景(作業療法学科)

>> もっと見る

アーカイブ