キャンパスブログ

 >  > 言語聴覚士のツール

2016年10月21日 19:36

言語聴覚士のツール

今回は、言語聴覚士が臨床で使う道具を紹介します。小さいけれど、言語聴覚士にとっては必須のツールです。

これらを手に、学生さん達は実技の練習に奮闘の毎日です。

2st1021.jpg 

これは鼻息鏡です。

鼻の下にこの鏡をあてて、鏡の曇り具合により、鼻からの呼気の漏れを確認します。

 

 1st1021.jpg 

 これは舌圧子です。         

 口や喉を観察しやすくするため舌を押さえるのに用いる、へら状の道具です。       

 

「福岡でリハビリと看護を学ぶ 福岡国際医療福祉学院」 

【次回のオープンキャンパスは、10月30日(日)です】
オープンキャンパス詳細・申込はこちら

【資料請求のご希望の方】
資料請求申込はこちら

個別学院見学随時受付中!】 
TEL:0120-05-5931(8:30-20:00 ※但し木曜日は18:30迄 /日・祝除く)

 福岡でリハビリと看護を学ぶ 福岡国際医療福祉学院
(作業療法士・理学療法士・視能訓練士・看護師・言語聴覚士 養成校)

    

最新のキャンパスブログ一覧

2016/10/30
学院祭準備
2016/10/28
9/30(金) 看護学科1・2年生 日本脳神経看護研究会に参加しました
2016/10/28
10/28 作業療法学科授業レポート ~通所リハビリテーション作業活動演習 第1報~
2016/10/28
視機能療法学科 3年生 国家試験対策合宿(後編)
2016/10/26
視機能療法学科 3年生 国家試験対策合宿(前編)
2016/10/26
10/26 作業療法学科1年生 学院祭準備
2016/10/21
言語聴覚士のツール
2016/10/21
福岡市民防災センター見学(防災体験編)
2016/10/21
福岡市民防災センター見学(救急救命編)
2016/10/15
10/14 視機能療法学科 『第14回視機能療法学科研究発表会』

>> もっと見る

アーカイブ